ED治療薬のメリットとデメリットを知って効果的に服用する

EDに悩む男性は増えています。現代のED治療で効果的な治療は、バイアグラなどのED治療薬によるものです。症状の改善に期待のできるED治療薬のメリットとデメリットを知っておきましょう。

*

ED治療薬は、体質差もあるので一通り試すべし

   

ED治療薬にはいくつかの種類があり、即効性のあるタイプと、じわりじわりと効果を味わうことができるタイプに大別されます。治療薬を服用するのであれば、性行為時にその実力を発揮してもらいたくなるものです。
しかしながら、効果はいかに優れていたとしても、自分の体質にあったものを選択しなければ意味がありません。自分にあったED治療薬の選び方について、確認しておきましょう。

ED治療薬はバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類を試してみる

医療機関で処方されるED治療薬にはいくつかの種類がありますが、概ね、バイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類に集約されます。ご自身にとっての効果や体への影響は、実際に服用してみないとわかりません。そこで、これらの薬のうち、何種類か試してみることが重要なポイントとなります。

代表的なED治療薬のバイアグラ、レビトラ、シアリスの特徴

ED治療に実績のあるクリニックでは、いくつかの種類の治療薬を試すことを推奨するところも少なくありません。力強い効果を実感することができるバイアグラ、即効性ではナンバーワンのレビトラ、持続力と食事の影響を受けにくいシアリスの3つを試してもらうのが最も一般的です。

どの薬も、血管を拡張させることによって、男性の勃起力を高める作用がありますが、効き方に違いがあるからです。目安としては、即効性が欲しいならばレビトラ、力強い勃起力が欲しいならばバイアグラを選択します。一方、副作用を軽減させたい方や、即効性よりも長い効果を味わいたい方には、シアリスが選ばれています。

しかし、実際に服用してみると、バイアグラやレビトラは効果が強すぎて、体調不良を感じるかもしれません。逆に、シアリスでは効果が少なすぎて物足りないと感じるかもしれません。このような場合は、別の薬に切り替えて欲しいと主治医に相談してみると良いでしょう。
効果や作用は事前の予備知識があったとしても、あくまで目安となるものに過ぎません。体への影響を最も重視し、パートナーの意見も聞きながら、自分に最もあった治療薬を選択したいところです。